Kent License ウォンツプラスワン

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
文字色
佐世保のハウステンボス

デズニーランドの1,5倍の面積だという

オランダの街並み再現

少年 2017/10/15(Sun) 13:04 No.3486 [返信]
Re: 佐世保のハウステンボス
テンボス内の「変なホテル」にとまった。

受付から掃除、質疑応答も室内ロボットで、室内サービスも

すべてロボットで管理している。天気予報も何でも答えてくれる。

食事だけは、別棟のレストランでバイキング方式で

生きた人間が働いていた。 下は受付嬢です

少年 2017/10/15(Sun) 20:02 No.3487
Re: 佐世保のハウステンボス
九十九島付近

長崎の海は美しい、なるほど隠れやすい

少年 2017/10/16(Mon) 04:59 No.3488
裏もお見せしましょう

裏もお見せいたしましょう

少年 2017/10/08(Sun) 20:10 No.3474 [返信]
Re: 裏もお見せしましょう

翅裏確認、やっぱり「ヒカゲチョウ」だと思います。おそらく♀かと。
まるた 2017/10/09(Mon) 18:38 No.3475
Re: 裏もお見せしましょう
少年さん、まるたさん、皆様こんばんわ〜(*^_^*)

himeさんのアケビはほんとに綺麗な色をしてますね、我が家近くにあるアケビの色は茶色ぽっくて汚い色をしてました。

今日は我が町のよさこい祭りを楽しんで来ました〜
同じ裏側でも裏の姿が違います!(笑)
綺麗な衣装を着た踊り子さん達です。(^O^)

さちこ 2017/10/09(Mon) 19:36 No.3476
Re: 長崎くんち
よさこいの季節ばってん、長崎旅行ばしてきたと! 

4泊5日、長崎くんちば見物してきたばってん!

自衛隊OBが案内してくれたとばい!

 さちこ!とうちゃんば元気しとるか?

少年 2017/10/09(Mon) 21:42 No.3477

今朝は冷え込みました。
日中はあつかったです。

お届け物です。

hime 2017/09/29(Fri) 17:46 No.3468 [返信]
Re:なつかしい 秋
 姫!懐かしい秋の味覚感謝

 少年の少年時代、深山を駆けめぐって探したもの。

 今思えば、なぜあんなに探し求めたのか不思議

確かにほんのりと甘みがあったのだが、大騒ぎするほどの

甘さではなかったはずだが…

 秋のウラナミシジミ、マニラのまるたへの撒き餌です。
 

少年 2017/09/30(Sat) 16:24 No.3469
Re: 秋

姫さま、少年さん、おはようございます。

アケビの季節、秋ですね〜 実家の庭のアケビもきっと色づいていることでしょう。

少年さんのウラナミシジミ、鱗粉が輝いて、細かい毛の一本一本まで綺麗に写っていますね。素晴らしい!

まるた 2017/10/01(Sun) 07:59 No.3470
Re: 秋
ヤマトシジミ? フイリピンにもいる?

ところで、アケビがある実家とやら、チラッと覗いてみたい。

何処で降りて、如何歩けばいけるやら?

  これはヒカゲか、クロヒカゲか?

少年 2017/10/02(Mon) 22:18 No.3472
Re: 秋

かつてカンボジアで出会ったシジミチョウなので「ヤマトシジミ」ということはないと思いますが、近縁種なのかもしれませんね。

たぶん「ヒカゲチョウ」だと思います。ヒカゲチョウの類は翅表だけを見て同定するのは難しいです。
まるた 2017/10/03(Tue) 18:54 No.3473
サトキか、ヤマキか?

 サトキマダラヒカゲか?ヤマキマダラヒカゲか?
 
 図鑑などによると、調子良い事ばかり!

 現実はそう簡単ではない!

 さて、どうするか? やっぱり、マニラのまるた二鑑定してもらおう

少年 2017/09/26(Tue) 09:27 No.3466 [返信]
Re: サトキか、ヤマキか?

サトキマダラヒカゲだと思います。

これは南国で見つけた蝶、ヒカゲチョウの仲間かな??

まるた 2017/09/26(Tue) 18:19 No.3467
天高く馬肥ゆ


 天高く 馬肥える 季節

 赤いトンボは 秋に多い

 同じように見える赤とんぼでも、これチョット注目

 ショウジョウトンボ 【猩々蜻蛉】

少年 2017/09/21(Thu) 08:57 No.3462 [返信]
Re: 天高く馬肥ゆ

ショウジョウトンボ、顔面まで真っ赤でまさに猩々、日本で最も赤い赤トンボと言っても過言ではないでしょうね。

こちらは南方の赤トンボ、ベニトンボ(紅蜻蛉)の一種だと思われます。日本にはベニトンボの仲間はもともといなかったようですが、最近では沖縄、九州、四国と、北上を続けているようです。

常夏の国で暮らしていても赤トンボを見るとやっぱり秋を連想してしまいます。

まるた 2017/09/23(Sat) 14:28 No.3463
Re: 天高く馬肥ゆ
ショウジョウ(猩々)とは、

オランウータンやチンパンジーなどを指すらしい。

🐵はお尻が赤いところに、名前の由来があるのですか?

 マニラの知性派-丸田殿


 金沢の花街やで〜

少年 2017/09/24(Sun) 16:45 No.3464
Re: 天高く馬肥ゆ

猩々というのは、オランウータンの中国語名でもありますが、もともとは中国発祥の想像上の動物のことであり、猿のような容貌で酒好きとされています。
日本では、酒好きということからの連想か、顔や髪も含め全身真っ赤な妖怪として描かれることが多いようで、能にも登場するそうです。

つまり顔も全身も真っ赤でまるで猩々のようなトンボということで「ショウジョウトンボ」と呼ばれるに至ったのでしょう。

ちなみにお尻が赤い猿はニホンザルの仲間など一部だけだそうで、猿ではなく類人猿と呼んだ方が良いオランウータン(猩々)やチンパンジー(黒猩々)のお尻は基本的には赤くありません。
まるた 2017/09/25(Mon) 17:37 No.3465
処理 記事No 暗証キー


 - 

- JoyfulNote -